スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エステーのエアカウンターの性能に疑問

エステー
生活者の不安を解消するための家庭用放射線測定器
エアカウンター」が発売されました

11月 郡山市内 ホームセンターで限定5台として9800円で販売です。

国産として期待して購入したのですが、

監修に、首都大学東京大学院 福士政広教授

 「100ミリシーベルトまでなら問題ないというのはすべての科学者の合意事項」 と発言している御用学者です。

小冊子には、
Q子供を外であそばせても大丈夫?
A避難指示区域や規制区域以外はさほど過敏になる必要はありません。
ただし、吹き溜まりなどで線量が高くなっている場合もありますので、
お子様が砂場や落ち葉の中などで遊ぶ場合は注意した方が良いかも知れません。
また、極力体内へ砂や土、ホコリが入るのは避けるようにしてください。
・・・・・・

この内容から、商品に対して疑念が湧いて来ました。

100万~600万ベクレル/㎡ある福島、郡山で子供は外で遊んでも大丈夫とは信じられません。

エステーの「エアカウンター」は、地上から1メートル話して水平に構えて測定するようにとの使用方法の説明です。

なぜ、水平なのか?

放射線は、四方八方から飛んできているのに、地面からの放射線量のみ測定するのではないか疑問に思います。

自宅の室内で水平だと線量が低く、窓に向けると線量が高くなりました。

このことから 表示画面の裏側からの放射線のみを測定しているのかもしれません。

実際の性能を比較してみました。

放射線量測定機 DoseRAE 2 と エステーの「エアカウンター」

郡山市合同庁舎1F駐車場 福島県による環境放射線測定結果 11月16日(水) 0.8μS/h
es3.jpg
es1.jpg

この場所で
DoseRAE 2 が0.88μS/h エステーの「エアカウンター」は0.61μS/hであった。

とても低い数値である。

まさに、タイトル通り 生活者の不安を解消するための家庭用放射線測定器

意図的に低い線量結果を出すように細工して出荷しているのだろうか?

福島県民を黙らすための商品では? 政府、東電、エステーの繋がりをも疑うほかない。

福島県民はエステーの「エアカウンター」を買ってはいけません。

もし、買ってしまった方は、表示された値の1.3~1.4倍の値が実際の空間放射線量と推定してください。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あげまんJAPAN

x47Y2J37
あげまんってホントにいるんだって!
俺にもツキが回ってくるかも!!
http://10yZCk12.agesage.me/10yZCk12/
プロフィール

poppy1

Author:poppy1
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。